スポンサーサイト

Posted by 深城寺 雪広 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『死霊ゾンビ伝説 ヘルデモンズ』

Posted by 深城寺 雪広 on 05.2013 0 comments
『死霊ゾンビ伝説 ヘルデモンズ』
1989年
アメリカ
監督:レックス・ナカシマ

死霊ゾンビ伝説ヘルデモンズ [DVD]死霊ゾンビ伝説ヘルデモンズ [DVD]
(2013/03/22)
ティム・サリヴァン、S・P・ソムタウ 他

商品詳細を見る



 帰宅中の電車の中。
 途中の駅から乗車した女の子が、向かいに座った。
 少しユルい雰囲気を持つ子だったが、それが魅力ともいえる。
 座って数分後、彼女はうたた寝状態。
 別に珍しい光景ではない。
 私も眠気に襲われ、意識は朦朧としていた。
 しかし、彼女に訪れた変化を見た瞬間、私の眠気は一瞬に吹き飛んだ。

 彼女は、完全に眠ってはいなかった。
 頭は後ろにのけぞるような状態で、顔が真正面を向いている。
 いや、少し顎を上げた状態か。
 そして、閉じていた瞼が、高速で瞬いたのだ。
 剥き出しになる白目。
 その様は、死霊に憑依された者のごとく。
 
 見てはいけないような気がしたが、どうにも気になってしまう。
 突然蘇るホラー映画の記憶たち。
 死霊のはらわた。
 ビヨンド。
 地獄の門。
 私が愛して止まぬ作品が、怒涛のように蘇る。

 瞼が、ビビビッ。
 私も、ビビビッ。
 交差する白目の、無言なる会話。
 ああ、まるでスキャナーズ。


 さて、『死霊ゾンビ伝説 ヘルデモンズ』。
 正直いえば、私はこの作品に負けた。
 ストーリー展開についていけず、何度か睡魔に襲われたのである。
 普通なら、何度も記憶にない場所に戻って見直すのだが、本作にはそれをも阻む特殊な力が働いているようである。
 
 だいたい、邦題に死霊・ゾンビ・ヘル・デモンズと重要ワードを乱発しているところが怪しい。
 そんな罠はお見通しとばかりに避けるのは賢明な貴方。
 罠とは知りつつも、やはり捨てておけないのがマニア。
 僕の名前は、マニ坊。
 君の名前は、ニア坊。
 二人あわせてマニアーだ。
 君と僕とでマニアーだ。
 某企業も、そういう見解を発表しているではないか。

 作品の内容に触れてみよう。
 主人公は神父らしい。
 しかも、信仰を失いつつある状況にあるようだ。
 とある名ホラー作品を想起させるが、それは過大評価にすぎない。
 それは、先の展開で明らかにされる。

 この神父、考古学に造詣が深く、市民大学の講師などもやっている。
 このたび、神父が引率するメキシコ遺跡ツアーが実施となった。
 ツアーメンバーは、くせ者揃い。
 はては、神父と関係のあったシスターやその息子まで参加する。

 一向はオアハカという地に到着。
 ここでは『笑う死者の踊り』が見られる祭りが開催中。
 マヤ文明と関連のある地だった。
 しかし、一方で邪教集団による子供の殺人が繰り返されていた。
  
 邪教集団はマヤ族の死神を祀り、神父の息子を生贄に捧げようとする。
 信仰に揺らぐ神父も、邪悪な力によって操られてしまう。
 ツアーメンバーたちは、必死に邪教集団に立ち向かうが……。
 
 
 邪教集団のトップは、将来的に投資ブローカーになりたいと発言。
 邪教集団との勝負は、生首をボールに見立てたバスケ(途中から普通のボールになる)。
 唖然呆然の怪獣変化。
 洞窟内の、照明不足な映像。
 自己中的なストーリー展開。
 印象を羅列すれば、こんなところだろう。
 ラストの落とし方も、ビックリである。
 思考回路が常人とは違うことを、まざまざと見せつけられる。
 それが良いか悪いかは、私のとやかく言うところではない。
 ただ、これだけは言える。
 まちがいなく、カルトである。
 
 
  
 
 
スポンサーサイト
Category : ホラー映画

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:深城寺 雪広
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

fc2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
1277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ホラー
30位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中! 内容気に入ったらで結構です。 ↓クリックお願いします!

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

Copyright © 死霊の試写会:深城寺雪広のホラー映画ブログ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。