スポンサーサイト

Posted by 深城寺 雪広 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『エクソシスト リターンズ』

Posted by 深城寺 雪広 on 21.2012 0 comments
『エクソシスト リターンズ』
2012年
アメリカ
監督:グレッグ・A・セガー
108分



エクソシスト リターンズ [DVD]エクソシスト リターンズ [DVD]
(2012/08/03)
ケヴィン・ジェイク・ウォーカー

商品詳細を見る



少し前の記事だが、ポーランドで月刊『エクソシスト』なる雑誌が刊行されたらしい。
当然、悪魔祓いに関する記事が中心とのことで、大いに興味をそそられる。
発行部数は1万5千部。
オカルト的に扱われる悪魔祓いではなく、宗教的な観点に立って製作された雑誌とのこと。
日本円にして、1冊250円程度。
読んでみたいが、とても入手は不可能だろう。




さて、本作も題材はエクソシスト。
冒頭で1972年ボストンにて行われた悪魔祓いの様子が描写される。
そこで起きてしまった悲劇は、現在に再び蘇る。

女子大生アレックスは、2人の友人と1軒家を借りてルーム・シェア。
ある日のパーティーの帰り、ふと立ち寄った占い師の元で、恐怖の体験をする。
その後、アレックスの周囲で異変が生じ、それは次第に彼女を追い詰めていく。
目に見えないのに、そこにいる誰か。
その存在を悪魔ではないかと疑うアレックス。
しかし、彼女の言葉を誰も信じようとしない。
日に日に荒むアレックスを心配し、友人は大学の教授に相談。
教授も悪魔の存在は否定したが、彼の父親はかつてのエクソシスト(悪魔祓師)だった


『エクソシスト』といえば、ウィリアム・フリードキン監督作が絶対的な存在。
1973年に製作されながら、未だこれを超える作品は誕生しない。
それだけ完成度が高かったと言える。
本作は、到底それには及ばない作品。

悪魔描写もイマイチ。
目新しいアイデアも見られない。
ヒロインはモデル系でセクシーさも披露しているが、ジャケットのイメージには到達していない。
過去からの因縁も、描き込み不足は否めない。
このジャンルは、やはり神父と悪魔の対決が重要なのだが……。
終わり方は、ソースをかけない焼きソバのようなもの。

マニアが観るべきポイントは一つ。
ヒロインが床の上に放尿。
それを細長い舌で舐める。
意味不明な演出だが、これこそデモニック!!
スポンサーサイト
Category : ホラー映画

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

深城寺 雪広

Author:深城寺 雪広
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

fc2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
1303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ホラー
33位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中! 内容気に入ったらで結構です。 ↓クリックお願いします!

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

Copyright © 死霊の試写会:深城寺雪広のホラー映画ブログ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。