スポンサーサイト

Posted by 深城寺 雪広 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『地底からの侵略者 人類VSエイリアン』

Posted by 深城寺 雪広 on 08.2012 0 comments
『地底からの侵略者 人類VSエイリアン』
2008年
アメリカ
監督:トミー・ブランズウィッツク
84分


地底からの侵略 人類VSエイリアン [DVD]地底からの侵略 人類VSエイリアン [DVD]
(2012/03/30)
ダニエル・ボールドウィン、ジェイムズ・ルッソ 他

商品詳細を見る



オルフェーブルの凱旋門賞挑戦!
すっかり忘れて、ホラー映画鑑賞。
結果は2位らしく、非常に惜しい!!
しかし、すっかり忘れっぽくなったことを痛感。

本作は、冒頭のテロップで怪物の正体を明かしてしまう大胆な作り。
しかも、何千年前に地球に棲息していたのはエイリアンというから、プピーッな設定である。
メタボな親父が登場し、娘とおやすみ前の会話。
その後に、惨劇が待っている。
親父もすぐに殺されるかと思いきや、彼が主人公ダニー・ケスラーだった。
演じるは、かの俳優ファミリーの一員ダニエル・ボールドウィン!!

ストーリーは、妻を殺され、二人の子供も行方不明となった親父が再び怪物の脅威と対峙するもの。
事件後、親父は町を離れていたが、義理の妹ケイリーとその娘ヘリーを守るために戻ってくる。
怪物と戦うのかと思いきや、祭りに出かけて危機を回避しようとする。
ここで、一日だけ離れたとしても、その後どうするのかという疑問がよぎるが、見事その日に怪物がやってきた。
ゴタゴタがあって逃げ遅れたダニーらは、大量に出現した怪物らに追い詰められる。


一応、怪物を研究しているフィリップスなる博士が登場するが、具体的なことには何も触れないまま。
分厚い本を出版しているのだから、もっと知識を披露しろと言いたくなる。

怪物に目を向けてみよう。
ジャケットから判定すれば?であるが、劇中ではデザイン的にはそれなりの雰囲気を持つ。
しかし、動きはショッカーの怪人レベル。
これで興醒め、まいっちんぐ。

他にも欠点は多数。
セリフの質が悪い。
緊迫感が無い。
照明が悪い。
ジャクソン的に言えば、TOO BADな作品なのだ。

更に特筆すべきは、クライマックスのヘタレ加減。
追い詰められたダニーらの前に現われた人物。
まさか、あいつかーーッ!?
などと、その意外性にビックラすると、見事にスカされた。
このスカシ、ギャラクシー級と認定。

そして、怪物の正体に肉薄するラスオチ。
地底人で、エイリアンで、さらに?
初めはその意外性に驚くも、それまでの展開でもはや再生は不能。

スポンサーサイト
Category : ホラー映画

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

深城寺 雪広

Author:深城寺 雪広
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

fc2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
1303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ホラー
33位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中! 内容気に入ったらで結構です。 ↓クリックお願いします!

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

Copyright © 死霊の試写会:深城寺雪広のホラー映画ブログ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。