スポンサーサイト

Posted by 深城寺 雪広 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『電人ザボーガー』

Posted by 深城寺 雪広 on 23.2012 0 comments
『電人ザボーガー』
2011年
日本
監督:井口 昇

『電人ザボーガー』スタンダードエディション [DVD]『電人ザボーガー』スタンダードエディション [DVD]
(2012/03/28)
板尾創路、古原靖久 他

商品詳細を見る


12月に入り、仕事も一段落するかと思いきや、周囲の異動があって再び多忙に。
鑑賞できないDVDは溜まるし、円安傾向に怖れをなして購入した輸入ゲームの山も手つかず。
さらに海外ヒーローの発掘にハマり、DVD購入を真剣に検討。
これ以上揃えてもヤバいとは思いつつ、止められないのがマニア魂。

ちなみに、現在の調査対象は韓国特撮『レイ・フォース』と中国特撮『鎧甲勇士』。
『レイ・フォース』のDVDが存在するのか、しないのか。
非常に気になるところ。
『鎧甲勇士』はDVDの存在を確認。雀のティアーズほどのボーナスで購入するかどうかを2週間悩む。

さて、ようやく鑑賞できた『電人ザボーガー』。
私は子門真人の歌う主題歌が大好きで、本作が製作される前から月に一回はCDで聴いていた。
この時分、ザボーガーのサントラを聴いているのは、日本広しと言えど私だけに違いない。
そう自負していたが、まさかリメイクされていたとは驚きだ。

内容はコメディ要素やお涙頂戴要素をふんだんに取り入れた井口節炸裂だが、オリジナルへの思い入れはしっかり感じられる。
山口暁氏の熱さを受け継ぐ古原靖久氏の演技は、想像以上に高評価。
秋月玄の登場。
ブルガンダー。
ストロング・ザボーガー。
このあたりが、私的にはツボにハマった。

当時は、普通の特撮としてしか認識していなかった『電人ザボーガー』。
実は、最近になって新たな魅力を感じつつある。
それは、故・山口暁氏のTOO HOTな演技だ。
格闘映画マニアでもある私が、これを意識していなかったことは許されないミステイクである。
特に第9話のドルマン9との闘いは、マニア必見の内容らしい。

それにしても、あの指令システムは時代の進んだ今でもかっこいい。
ピコッ。
電人ザボーガー、GO!!
これだけで、カッコイイ電流が体を駆け巡り、ご飯三杯はいける。
子門真人氏の代表曲は『およげ、たいやき君』などではない。
『戦え!電人ザボーガー』だと、私は信じている。
スポンサーサイト
Category : 映画
HOME 

プロフィール

深城寺 雪広

Author:深城寺 雪広
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

fc2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
2139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ホラー
44位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中! 内容気に入ったらで結構です。 ↓クリックお願いします!

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

Copyright © 死霊の試写会:深城寺雪広のホラー映画ブログ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。